2018-06-22

    特別拝観中 長谷寺

    スポンサーリンク

    長谷寺
    あじさいが随所に見られ
    重要文化財の灯籠が美しい

    こんにちわ。

     

    今回は長谷寺に行ってきました。

     

    基本情報

    住所:奈良県桜井市初瀬731-1

    拝観時間:8:30~17:00

    拝観料:中学生以上500円、小学生以下250円

    駐車場:あり 500円

    電車の場合:近鉄大阪線長谷寺駅より徒歩15分

     

    特別拝観中

    春と秋の時期に特別拝観が行われるそうです。

    今回は6月30日までです。

    拝観料と長谷寺の拝観料のセットが1300円でした。

    普段は立入禁止の国宝の本堂の中にお釈迦様がおられます。高さは10メートルを超える姿は圧巻です。

    入る際に記念品として腕につけるお守りをいただけます。

    左手に付けるそうです。

    中はもちろん撮影禁止ですので、ご自身で拝観してくださいね!行く価値は相当あります。

     

    重要文化財 登廊

    長谷寺の仁王門までいくと見えてくる登廊。

    平安時代の長歴三年に造られたそうです。灯籠が吊るされています。

    灯りがついている状態を見てみたいですね。

    あじさい

    6月中旬の景色です。

    いたるところに紫陽花が咲いています。

     

    二本の杉

    見事に根本から二手にわかれています。

     

    本堂 舞台づくり

    本堂までたどり着くと特別拝観ができ、御朱印所もあります。

    御朱印は300円でお願いできます。

    本堂を超えてぐるりをまわると舞台があり、景色がとてもいいです。

     

    五重塔

     

    本長谷寺

     

    他にも季節ごとに見どころはあり、ぼたんの季節もきれいだそうです。

     

    今回特別拝観を見逃した方は秋にも見れるようなので、ぜひお参りをしてください。

     

    いかがでしたでしょうか。奈良長谷寺。

    道中もお土産屋さんや草餅やさんなどが並んでいて小腹も満たせます。

    大体所要時間は1時間30分くらいで一通り全部歩いてまわれます。

    階段や坂が多いので足の悪い方は気をつけてくださいね。

     

    長谷寺はおすすめスポットのひとつです。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

topへ戻る